• 高齢者の方のガス機器使用時の事故が最近多く起こっています。
  • 安心・安全にご使用頂く為に、機器別にご紹介します。
  • ガスコンロ
  • 揚げ物中に目を離しそのまま忘れてしまい、油が過熱され発火してしまう事故。
  •  ↓ ↓ ↓ ↓
  • 絶対にコンロから目を離さない!!!
  • もしコンロから離れる場合は必ず火を消して下さい。
  • 油の温度が上がりすぎる前に自動的に火が消える
  • コンロもありますが、そういった機能を過信しすぎない
  • 事も大事です。
  • グリル内の脂などのこびりつきによる発火。
  •  ↓ ↓ ↓ ↓
  • ガスコンロは毎日お手入れしましょう!!
  • 水ありグリルをお使いの方は必ず水を入れて
  • 使用して下さい。
  • ゆったりとした洋服(パジャマやブラウス等)で調理をしている時、気づけば袖口に
  • 火がついてしまったというケース。
  •  ↓ ↓ ↓ ↓
  • 袖口はしっかりまくりバンドなどで留めましょう。
  • 少しの油断が大事故につながります!!!
  • ガスコンロの周辺に燃えやすいものを置いた事による火災事故。
  •  ↓ ↓ ↓ ↓
  • コンロの周りには極力物を置かない!!
  • スプレー缶などは熱で缶内の圧が上がり
  • 爆発の可能性もあります。
  • コンロの下に新聞紙やビニールなどを敷くのもやめましょう。
  • ●煮こぼれしてしまったらそのままにせず冷めてから綺麗に拭き取る
  • ●コンロを使うときは窓を開ける、若しくは換気扇を回して新鮮な空気で調理する